ゲーム

    闇の一党クエスト 闇の囁き(前編)主にシセロ紹介:スカイリムプレイ日記

    どもー、たまなです。

    これまでたまなのゲーム遍歴やら、闇の一党クエのクリアした部分を振り返ってきたわけですが。ついにプレイ日記本編に入れるぞー。

    たまなの軽いゲーム遍歴とスカイリムについて語るじょー
    闇の一党クエストここまでの振り返り

    闇の一党クエスト5番目は「闇の囁き」。

    これまでのブログを読んでくれた方はお気づきかもしれませんが、スカイリムはいちいち言葉とかアイテム名とかが中二っぽくてとてもよき。

    暗殺者を呼び出す儀式が「黒き聖餐(くろきせいさん)」とか。笑笑

    これまでいくつかの任務をこなしてきたことで、アストリッドの信頼を得たのか、新参者だから適任だったのか、詳細は忘れちゃったけど、

    闇の一党内で、怪しい動きを見せているシセロについて、調査しろとの命令がくだされます。

    シセロっていうのが道化師の格好をしたかなり強烈なキャラなんだけど、元々闇の一党の聖域にいた人ではなくて、ほかのところから闇の聖域に移動してきたちょっと異色な存在。

    闇の一党クエストの中に、闇の一党の聖域に移動する途中のシセロに会うイベントも入ってると思ってたんだけど、そのイベントはサイドクエストらしい。

    サイドクエストとは特にクリアしてもしなくても問題ないイベントです。

    たまなが主に力を入れてクリアしてるのがサイドイベントと言っても過言ではないやつ。

    そのイベントは「遅くなった埋葬」というクエストで、ある農園の前で馬車の車輪が壊れて立ち往生しているシセロと会話することで発生します。

    闇の一党クエストを進めてしまうと二度と発生しない期間限定クエストなので、先にこっちをやっておかないとシセロの一面を見逃すことになってしまう…!

    そういうとりこぼしの危険がいっぱいあるのがスカイリムというゲームです。

    シセロとの会話内容も覚えてないんだけど、立ち往生して困ってるから農場主のロレイウスに掛け合ってくれだとか、そういう内容だったと思う。

    1.ヴァンタス・ロレイウスを説得して馬車の修理を約束させる
    2.衛兵に通報する

    どちらかの行動を選べばクエスト完了。

    特に戦闘とかもない穏やかイベントです。

    シセロの存在自体がかなり不気味でキャラクターが強烈なので、通報したくもなるなというのも見たらわかると思う。

    ハンターハンターのヒソカっぽさがある感じ。

    でも中身はおじさんだし、ビジュアルもおじさんなので余計こわいし、シセロのなにが怖いかっていうと、闇の一党の守り神みたいな存在なのかな、

    詳細はよくわからないけど(調べろ)、

    夜母(よぼ)と呼ばれる女性のミイラの棺を持ち運んで、丁寧にお世話をしているところ。

    この馬車のイベントだって、馬車に積んでたのは夜母ですからね。

    キッチングガイとして、世間から疎まれたりうるさがられたりするのもわかるわぁ…というキャラクターです。実際めちゃくちゃうるさい。

    スカイリムのすごいところはキャラクターフルボイスなところ。

    声優さんのクオリティも高くて、本当は飛ばせるけど台詞全部聞きたくて時間かかっちゃうのもスカイリムあるあるです。

    中でもこのシセロの声優さんはかなりいかれシセロを際立たせるすごい存在なので、ぜひ道化者が好きな方々にはプレイしていただきたいと思います。

    刺さる人は刺さると思うなー。

    というわけで、シセロについてお話したいことは多々ありますが、シセロって大体そういう人です。

    全部まとめて書いたら超長くなっちゃったので、中編に続く!

    ※前後2記事で書く予定が、3記事になっちゃったよー。

    闇の一党クエスト 闇の囁き(中編)シセロの会話を盗み聞き:スカイリムプレイ日記
    闇の一党クエスト 闇の囁き(後編)2名の暗殺:スカイリムプレイ日記