カウンセリング事例

不登校・登校拒否で悩むお子さまのメールカウンセリング

こんにちは、メールカウンセリングを専門に行っているカウンセラーの珠菜です。

今回は、不登校や登校拒否で悩んでいる小学生、中学生、高校生、大学生に向けて、メッセージを送りたいと思います。

親御さんに向けてのメッセージはこちら→「不登校のお子さんをお持ちの親御さんのメールカウンセリング

 

今の時代、小学生でもスマートフォンを持っているので、たくさんの年齢の方がこのページを見てくれていると思います^^

そして、小学生でも、中学生でも、高校生でも、大学生でも、不登校や登校拒否に悩んでいる人はたくさんいるんじゃないかなって思います。

不登校や登校拒否の原因といってもきっと、色々ですよね。

・学校の友達と仲良くできない

・意地悪な同級生に意地悪をされた

・意地悪どころか陰湿で悪質ないじめを受けている

・先生が守ってくれない

・先生との関係がうまくいかない

・体育が苦手、人前で運動したくない

・勉強がわからない、恥ずかしい

・お手洗いが近くてからかわれる

少し考えただけでも、これだけの理由が考えられるので、実際に不登校で学校に行けない人たちが学校に行けない理由は、もっとたくさんあると思います。

もしも、ここに入っていない悩みだとしても、

お母さんやお父さんに言ってもわかってもらえなかったり、周りの人に「そんなこと気にしなくていいのに」と言われたとしても、

その悩みは大切な悩みです。

「こんなことで悩むなんて自分は変だ」とか、「小さなことで悩んでいて情けない」…という風に、考えなくていいんです。

不登校になるほど、登校拒否をするほど、真剣に悩んでいる理由に、おかしな理由なんてないですからね。

 

私はメールカウンセリングという形で、インターネットを通じてメールのやりとりをしながら、お話をして、問題を解決していく形でご相談に乗るお仕事をしています。

お金のかかるものなので、どうしても自分だけで相談を受けることを決めたり、判断するのはむずかしいと思います。

インターネットには怪しい人もたくさんいるので、簡単に人を信じるのもよくないです。

 

もし相談してみたいなと思った時には、まずはお父さんやお母さんに相談してみてください。

もしお話してもわかってもらえないとしたら、この文章を読んでもらったり、お父さんやお母さんに向けてのメッセージも読んでもらってください。

不登校のお子さんをお持ちの親御さんのメールカウンセリング

 

もしかしたら、それでもわかってくれないかもしれません。

私も子どもの頃、落ち込んで立ち直れない時があって、インターネットで調べたカウンセリングを受けたいと言っても、親からなかなかお金をもらうことができませんでした。

悔しいですよね。

だけど、未成年のうちは、どうしても親に頼るしかありません。

私も、未成年の方からのご相談に関しては、親御さんからのご了承を得た上でのご相談をお願いしています。

お子さまが、親御さんに内緒で申し込みをして、トラブルに発展するケースもあるので、許してくださいね。

 

お父さんやお母さんに、どれだけ真剣に話しても、聞いてもらえない場合は、身近な大人たちに相談するか、

インターネット上には、無料で相談できる機関もたくさんあるので、検索してみてください。

「不登校 相談 無料」とかで、検索すると出てくるかもしれません。

不登校や登校拒否の悩み、今はものすごくつらいと思いますが、だからといって、これからの人生すべてが暗黒だ…というわけではありません。

必ず挽回することはできるので、自分を信じて、とにかく頼れる大人を探してくださいね。

 

もし親御さんから、相談したいならしてもいいよって言ってもらえた場合は、直接連絡してもらえれば、詳細なご案内をさせて頂きます^^

 

珠菜のメールカウンセリングは、現在、ココナラさんでご提供しています。

無料の会員登録は必要になるのですが、退会しない限り、カウンセリングの記録を読み返すことができたり、システム的にも使いやすいサイトです^^

もしよければ、相談先の候補として、ご検討頂けると嬉しいです。

☆珠菜のココナラさんのプロフィールページ
https://profile.coconala.com/users/768039



珠菜のメールカウンセリングは、現在、ココナラさんでご提供しています。

 

無料の会員登録は必要になるのですが、退会しない限り、カウンセリングの記録を読み返すことができたり、システム的にも使いやすいサイトです^^

 

もしよければ、相談先の候補として、ご検討頂けると嬉しいです。

 

▼珠菜のカウンセリングご希望の方は↓クリックしてリンク先をお読みください。