ヤフーニュース

    親ガチャは言い訳か 若者の現実:読みたいニュース

    どもー、たまなです。

    常々「親ガチャ」という言葉はなんかセンセーショナルだよなーと感じていて、何度かツイッターでも言及したことはあったんだけど、

    個人的にはあんまりこの言葉は好きではないし、「親ガチャ」という言葉が成立するなら「子ガチャ」という言葉も成立するよなーとは思っている。

    と同時に、特定の状況(親の経済状況や性格・価値観などによって、生きていく上での難易度が変わるということ等)を共有するには、とても便利な言葉だとも思う。

    ってことがお話できるだけでも意味があるなーって思うけど、しっかり記事も読んでみましょう。

    「親ガチャ」は努力したくない若者の言い訳か? 親に人生を左右される若者のリアル

    ネット上ではそこまで目新しい言葉ではないけど、9月16日にスッキリで取り上げられたことで多くの大人たちの目に入ることになったみたい。

    ってここまで25日に書いてたんだけど、彼氏が返ってきたりで書きかけになってたからとりあえずここまで投稿しまーす。

    めっちゃ途中だけど、今書きたいことがあるからそっち優先するね。

    また気が向いたら書くけど、この記事自体はちゃんと読みたいし(読みながら書く予定だったから、まだ読んでない)、面白そうだから興味ある人は読んでみてねー。