ブログ

    京都ポルタのフィナンシェ屋さんぎをんさかいが閉店してた件

    どもー、たまなです。

    京都のポルタ(正式名称:京都駅前地下街ポルタ)の中にあった、フィナンシェ屋さん「ぎをんさかい」が閉店していて悲しかった。

    ぎをんさかいさんの京都フィナンシェは小麦粉を使わず、アーモンドの粉末のみを使って、焦がしバターと卵白のシンプルな素材で作られているらしく(公式情報)、

    素材のことはよく知らなかったけど、とってもおいしくて

    京都に行く度ってほどではないけど、割と高頻度で買って帰っていたお菓子なのでいす。

    最初は彼氏がお土産に買ってきてくれて、うまっっってなって、常連になった。

    いつだったかせっかくポルタに来たし、フィナンシェ買って帰ろーって売り場に行ったらその一角自体がお菓子売り場じゃなくなってて、

    多分元々お菓子のお店が並んでたところが、あんまりちゃんと見てないけど、多分お漬物とかそういうのがメインになってた気がする。

    そんで検索したら閉店したって判明して悲しかった。

    代わりに…ってことはないだろうけど、普門庵(FUMON-AN)さんの京フランスっていうフィナンシェがお土産屋さんに並んでたよ。

    抹茶フィナンシェとシンプルなフィナンシェが合体している2色フィナンシェ。

    めちゃくちゃおいしそうだったけど、ぎをんさかいさん閉店のお知らせが悲しすぎて買わずに帰りました(。-人-。) ゴメンナサイ

    フィナンシェが好き。

    マドレーヌもおいしいけど、フィナンシェうまだよね。

    ぎをんさかいの京都フィナンシェは、東山区の京ばあむ祇園北店か、南区のおたべ本館で買えるんだって。

    京ばあむ祇園北店は、河原町から八坂神社に向かう途中の左手に。

    おたべ本館は東寺よりさらに南にあるみたい。

    東寺の方に行くことはあんまりないけど(あの辺りに超美味しい餃子屋さんがあるから、また行きたいとは思っている)

    八坂神社に向かう道はよく歩くからまた今度行けたらいいなと思いました。まる。