カウンセリングサンプル

メールカウンセリングのサンプル☆

今回は珠菜のメールカウンセリングのサンプルとして、とあるご相談を公開したいと思います(ご本人さまより、サンプル使用の許可も頂いています)。

それでは、ご相談者さまからのご相談メールと、そのお返事…という形で、5往復のセッションをご覧頂ければと思います^^

相談者さまからのメール

何事にも前向きになりたいです!
あんまりやる気が出ないんです。
生きてることが楽しいってなりたいです!

特にやる気が出ないというところが困っています。

よろしくお願い致します。

珠菜からのお返事

ご相談ありがとうございます。

〇〇さまは、今現在、特にやる気が出ないというところで困っていて、できれば何事にも前向きになりたいし、生きていることが楽しいってなりたいんですね^^

たしかにやる気が出ない状態って張り合いがなくて、退屈だったりしますよね。

とはいっても、現在の少しモチベーションが下がっている状態から、

漠然と「何事にも前向きになって」「生きていることが楽しい」っていう状態を目指すのは、すごくむずかしいことなので、ちょっと具体的に考えてみましょう。

〇〇さまにとって、「生きていることが楽しい」っていうのは、どういう状態だと思いますか?

具体的にご自身の生活とか行動とか状態とか、どういう状態だったら、生きているのが楽しいって思えそうでしょうか?

これは人それぞれ全く違う答えが出てくるような質問で、これが正しい!これが間違い!というようなものもないので、むずかしく考えず、気楽に楽しく考えてみてください。

どんなご回答を頂いても、笑ったりバカにしたり、否定することはないので、差し支えのない範囲で思いついたことをお伝え頂ければと思います。

あと、言いたくないなーって感じることは無理にお伝え頂かなくて大丈夫です。

少し考えてみて、よくわからないなーという場合は、わからない…というご回答でもOKです。

今回のご相談内容は、色んな角度から考えていけるお悩みだと思いますので、まずはこの1つ目の質問を考えてみて頂ければと思います。

よろしくお願いいたします☆

☆1/5(←各メールの末尾にやりとりの回数を記載させて頂きますね^^)

相談者さまからのメール

ご連絡ありがとうございます。

このやる気が出ないっていう問題は実はもう昔からで、いつからなのかわからないぐらいの問題なんですよ。下手したら生まれた時からなんじゃないかって思うぐらいです。

特にこれがしたいっていう夢や目標がなくて、欲みたいなものもそんなにないんですよ。

「生きていることが楽しい」っていうのは、どういう状態かというと、たぶん好きな人に囲まれて、もちろん恋人的な好きな人も側にいて、何にも縛られない自由な暮らしが出来たら生きてることが楽しいとなると思います。

こんなフワフワした夢みたいな話です。

よろしくお願い致します。

珠菜からのメール

お返事ありがとうございます^^

〇〇さまにとっては、今回ご相談頂いた「やる気が出ない」という問題は昔から感じていらっしゃることで、

いつからなのかわからないぐらい、下手をすると生まれた時からなんじゃないかなって感じるぐらい根が深い問題なんですね。

特にこれがしたいなっていう夢や目標がなくて、欲みたいなものもそんなにないとのこと。

そうですね、〇〇さまが解決されたいと思っている以上は、どうにか変化のきっかけを見つけていけたらいいなとは思うのですが、

その反面、すべての人がキラキラとやる気や情熱に燃えて生きる必要はないとも思うので、

これまでの〇〇さまの生き方だったり、欲がない生き方というのも、それはそれでひとつの在り方であって、OKじゃないかなっていう気はします。

とはいえ、それはあくまで私の意見です。

今回のご相談でなによりも大切なのは「〇〇さまご本人が、その生き方や在り方に対して、しっくりきていない」というところですね^^

☆質問タイム1☆

これまでのような、全体的にいつでもあまりやる気がないような状態であることで、今現在、具体的になにか困っていることはありますか?

なにかのきっかけがあって「やる気を出して生きていきたいな」と思ったのか、

昔から「やる気が感じないな」と自覚しながらも、「やる気を出して生きていきたいな」という気持ちも持ちながらここまでこられたのでしょうか?

ハッキリと答えが出なくても大丈夫なので、ちょっとどんな感じか振り返ってもらえればいいかなと思います^^

☆質問タイム2☆

また、〇〇さまにとって「生きていることが楽しい」というのがどういう状態かというと、

好きな人に囲まれて、恋人的な好きな人もそばにいて、何にも縛られない自由な暮らしが出来たら、生きていることが楽しいってなるんじゃないかなって思うんですね。

こんなフワフワした夢みたいな話…と仰っていますが、とても素敵な理想像だと思います^^

あとは、それをどれだけ具体的な形に落とし込んで、ご自身の生活の中で実現していくか…ということじゃないかなっていう風に思いますし、

もちろんある朝、起きたら実現してた!というほど簡単なものではないとは思うのですが、実現不可能なぐらい無理な願いではないようにも思います。

なので、〇〇さまさえよければ、具体的にどうやってそういうった生活を実現していくのか考えてみるというのはいかがでしょうか?

☆質問タイム3☆

そして、今回のお話をおうかがいして少し気になったことは、ご自身でフワフワしている…と仰った夢の内容ではなくて、

〇〇さまにとって、「その夢が実現しない限りは、生きていることが楽しい」と感じられないのかな?というところです。

なにをもって「楽しい」とするかは、人それぞれの形がありますが、

1.私はその夢や楽しいことに向かっている状態やプロセス自体も、結構楽しいものじゃないかなって思うんですけど、〇〇さまはそうは感じないでしょうか?

そして、この質問とはまた別の角度でもうひとつ、

2.「今を楽しめない」ということは、自分が自分の理想に近づいている実感や、自分の理想に近づけるという確信のようなもの(期待とか希望)が持てないから

退屈だったり、楽しめないということじゃないかなと思うんですけど、この点については〇〇さまはどう思われますか?

ちょっと考えてみて「そうは思わないよ」ということでしたら、ご遠慮なくお伝え頂ければと思いますし、それ以外のご回答でもかまいません。

〇〇さまの意見や感じ方を大切にしながら、進めていきましょう^^

今回はたくさん質問をさせてもらいましたが、全部一気に答える必要もありません。

このやりとりが〇〇さまの負担になってしまっては本末転倒なので、答えやすい質問や、〇〇さまがお話されたいことを中心に、気楽にお返事くださいね♪

よろしくお願いいたします☆

☆2/5

相談者さまからのメール

ご連絡ありがとうございます。

ご質問にお答え致します。

【質問】
これまでのような、全体的にいつでもあまりやる気がないような状態であることで、今現在、具体的になにか困っていることはありますか?

なにかのきっかけがあって「やる気を出して生きていきたいな」と思ったのか、

昔から「やる気が感じないな」と自覚しながらも、「やる気を出して生きていきたいな」という気持ちも持ちながらここまでこられたのでしょうか?

【回答】
やる気が出ないことで、昔から何か新しいことをすることや挑戦するといったことの障害になっているように感じています。
きっかけは特にありません。
ただ、昔から感じていたことでしたので。
そうですね。やる気を出して生きていきたいと思っていました。なんか活力みたいなものですかね。

【質問1】
私はその夢や楽しいことに向かっている状態やプロセス自体も、結構楽しいものじゃないかなって思うんですけど、〇〇さまはそうは感じないでしょうか?

【回答】
はい。その通りだと思います。

【質問2】
「今を楽しめない」ということは、自分が自分の理想に近づいている実感や、自分の理想に近づけるという確信のようなもの(期待とか希望)が持てないから退屈だったり、楽しめないということじゃないかなと思うんですけど、この点については〇〇さまはどう思われますか?

【回答】
はい。こちらもまさにその通りだと思います。

よろしくお願い致します。

珠菜からのお返事

お返事ありがとうございます^^

やる気が出ないことによって、昔から何か新しいことをすることや、挑戦するといったことの障害になっているように感じているんですね。

今回「やる気を出せたらいいな」と思った点については、特にきっかけがあったわけではなくて、昔から「やる気を出して生きていきたい」「もっと活力があればいいな」ということを感じていたんですね。

了解しました^^

まずは上記の、新しいことに対する挑戦について考えてみたいんですけど、「やる気を出す」とか「活力を得る」というのは、かなり漠然としているものでもあるので、

やりたいことを見つけた時に、それをやるメリット(成功した時の喜び、成果)とやらないことで得られるメリット(ゆっくりできるとか、失敗せずに済むとか)を比べてみて、

やるかやらないかを改めて判断する…というアプローチをしてみるのはどうかなって思いました。

「これやりたいのに、うまくやる気がでない」という場合、割と多くのケースで、「本心では、実際にはそれほどやりたいと思えていない」ことがあるんですよね><

外から見た時に、やる気に満ち溢れた活力バリバリに見える人でも、思いついたことをなんでもかんでもできるのかというとそうじゃなくて、

それぞれの行動についての自分なりの理由や裏付けをしっかりと作った上で動いていることが多いです。

やる気がみなぎっている人って、モチベーションの持ち方がうまいケースが多いんですよね^^

なので、もし〇〇さまさえよければ、大きなくくりで「やる気を出す」という方向ではなくて、もう少し具体的にやりたいことを絞って考えてみるのも役に立つかなって思うのですが、どうでしょうか?

その結果としてやる気が出たり、目標に近づけているという実感を感じていくことができれば、当初予定していた方法ではないとしても、結果的に問題や壁をクリアできるのではないかなと思います。

過去にやりたくてできなかったことでも、今現在、やりたいのにできないことでもOKです^^

差し支えない範囲でなにか思いつくことがあれば、教えてください♪

思いつくものがない場合は、改めて一緒に考えてみましょう。

その他の質問に関しても、共感して頂けているようなので、今の退屈感とか気力が持てないというのは、やはりモチベーションの持ち方とか保ち方を見直すことで、改善される可能性もあるのかなって感じました^^

元々お伝え頂いていた、好きな人に囲まれるとか、自由な生活をする…ということを軸に考えてもいいと思いますし、

具体的な行動(たとえばダイエットとかお仕事とか)で、なかなかうまく動けないことを考えていくのもいいと思います。

まだ漠然としているかもしれませんが、ひとつかふたつに絞って「これがやりたいのになかなか動けないな」ということを教えて頂ければと思います。

私のやり方とか方向性に疑問を感じたり、違和感を感じる場合には、ご遠慮なくお伝えくださいね。

ひとつのことを解決するためにも色んな方法があって、今お話しているものがすべてではないので、〇〇さまにとってしっくりするやり方で進めていきましょう^^

よろしくお願いいたします☆
珠菜

☆3/5

相談者さまからのメール

ご連絡ありがとうございます。

具体的な何かで言いますと、仕事になります。
仕事ですので、もちろんしなくちゃいけない業務はしていますが、例えば何か新しいことをすること。
収益を上げるための新しい事業なんかを企画して、それを実行するというのが最近は特に億劫に感じてしまっています。

珠菜からのメール

お返事ありがとうございます^^

全体的にやる気が出ないものの、今、具体的に特にやる気が出ないなー、やる気を出せたらいいなと思っているのは、お仕事なんですね。

しなくちゃいけない通常業務はしているけれど、お仕事の上で新しいことを始めたり、収益を上げるための新しい事業を企画して実行するということが、最近は特に億劫に感じてしまっているとのこと。

それでは、一度こちらをメインに考えてみましょうか^^

カウンセリングといっても、私の中にすべての答えがあるというよりも、お話しながら解決策を一緒に考えたり、〇〇さまの中から引き出していく…という感じなので、

この切り口でうまくいくかどうか…ということは、実際にお話してみないとわからない部分はあるんですよね><

なので、お話していく中で「なにか違うな」とか、「この方向じゃないかも」と思ったら、すぐにお伝えくださいね^^

まず素朴な疑問なんですけど、通常業務は頑張って行っていらしゃって、もちろん新しい事業を進めていけるのが一番いいというのは私にもわかるのですが、

その新しい事業の企画や、その実行については、特に特別、今すぐしなくてはいけない状態ではないのかなって思ったんですけど、その点はどうでしょうか?

〇〇さまも感じていらっしゃるように、なにか新しいことを始めるというのはすごくエネルギーが必要なことでもあるので、よほどの理由づけがないと、むずかしいというのは事実だったりします。

たとえば、その新しい事業をしなくても食べていけるだけのお金は稼げている場合、

意識的には「もっとお仕事を増やしたいな、動かなきゃ」と思っていたとしても、深い部分で「今のままで大丈夫」って思ってしまっていて、その気持ちが新たな行動を抑えてしまうというケースがあります。

心の中は複雑なので、自分でも把握できていないような無意識の部分というのは、ほとんどの人が持っているところですからね><

〇〇さまがそういった状態に当てはまるのか、それとも緊急性があるのに動けないのか、どうかなーと思って確認させてもらいました^^

あと確認したいなと思ったのは、「企画段階(企画をすることすら億劫)」でつまづいているのか、「実行段階(企画はあるのに動けない)」でつまづいているのか、どちらが近いかなーというところです。

なにに対してもやる気が出てくる…というような万能策を求めている場合は、私のやり方ではもどかしく感じるかもしれないんですけど><

1つやる気の出し方がわかれば、ほかにも応用できるものだと思うので、もう少しだけお付き合い頂けると嬉しいです^^

よろしくお願いいたします☆
珠菜

☆4/5

ご相談者さまからのメール

ご連絡ありがとうございます。

【質問】
その新しい事業の企画や、その実行については、特に特別、今すぐしなくてはいけない状態ではないのかなって思ったんですけど、その点はどうでしょうか?

【回答】
その通りです!
絶対にやらなくちゃいけないことというわけではないんですよ。
だから、余計まあいっかってなっちゃうんです。

その後に続く、珠菜さん考察もその通りです。

【質問2】
「企画段階(企画をすることすら億劫)」でつまづいているのか、「実行段階(企画はあるのに動けない)」でつまづいているのか、どちらが近いかなーというところです。

【回答】
近いので言うと、企画段階(企画をすることすら億劫)」でつまづいているです。
アイディアはあって、これをやってみたいなっていう気持ちはあるんですけど、行動するのが億劫になって結局やってないみたいな状態です。

全然ですよ!
お付き合い頂いてるのはこちらの方なので!
感謝です。

よろしくお願いします!!

珠菜からのメール

お返事ありがとうございます^^

やっぱりそうなんですね、新しい事業の企画や実行については、絶対にやらなくちゃいけないことというわけではなく、余計まあいっかってなっちゃうんですね。

そう思えるっていうことは、〇〇さまにとって緊急度が低い=実際に今の時点で着手する必要がないことだということを、まずはご自身で認識することが大切なポイントになると思います。

「自分はやりたいと思ってるんだけど、やる気が出ない」

じゃなくて、

「今の時点でやる必要がないから、やる気が出ない」

というのが近いところではないかなと思うのですが、どうでしょうか?

このように、しっかりと現状をありのままに認識することが、モチベーションを高めたり、問題を解決するには必要不可欠になってきます^^

「今の時点でやる必要はないから、やる気が出ない」

と思えば、

1.じゃあやらなくていいんじゃない?
2.でもやらなきゃいけない→なぜ?本当に?

という風に、考えを進めていくこともできますからね^^

そして、2つ目のご回答。

現状としては、企画を実行することよりも、企画をすることすら億劫というところでつまづいているんですね。

〇〇さまの中にアイディアや、これをやってみたいなっていう気持ちはあるけれど、行動するのが億劫になって、結局やれていないみたいな状態なんですね。

了解しました^^

この点に関しては、「行動(企画)」するより、まずはそのアイディアについて少し深く考える時間をとるのがいいかもしれないなと思いました。

たとえば、これをやってみたいと思うことについて、これが実現したらどうなるだろうなって想像や妄想を膨らませる感じですね^^

今の時点で、考える=行動しないといけない、みたいに結びつけてしまうと、考えることさえしたくないってなると思うので、

考えたことすべてを実行しなくてもOKぐらいの気楽な気持ちで、まずは具体的に動く前段階として、色々考えてみるのもいいかなって思いました^^

実際問題、これは〇〇さまに限らずですが、自分が思いつくすべてのアイディアや、やってみたいことが、めちゃくちゃ素晴らしく実践する価値のあるもの…という可能性は結構低いと思うんですよね。

だから、なにをやるか、なにをやらないかということを、事前に決めて動くこともまた必要なことだと思います。

もしかしたらやる気が出ないのは、新しいアイディアに対して「こんなことやっても意味がないんじゃないか」という気持ちがあったり、

もしくは「それを実行することに対して、意味があると確信が持てない」場合には、やる気のなさというより、ポジティブな慎重さが原因で動けない場合もありますからね^^

どういうことを考えたらいいのか…というのは、どんなアイディアなのかによっても変わってくるとは思うんですけど、

これをすることによってどうなりたいか、どうしたいのか…ということや、

これはいけそうだなと思うアイディアについては、これをするために今の自分が一番最初に手を付けるべきところはどこだろう…という感じで、アイディアを行動に移せる形にするために、具体化していく感じですね♪

というのが今回のお返事です^^

とても中途半端なところではありますが、早いもので今回のお返事で、当初お伝えしていた5往復のカウンセリングが終了となります。

ここまでお話してみてどうでしたか?^^

☆5/5

ご相談者さまからのメール

ご連絡頂きありがとうございます。

「今の時点でやる必要がないから、やる気が出ない」
まさにそうかもしれません。

考えたことすべてを実行しなくてもOKぐらいの気楽な気持ちでいようと思います。
ありがとうございます。

了解しました。
これで5往復ということですね。

お話を聞いてくれてありがとうございました。
もう少し自分で考えてみたいと思います。

長いこと、親身になって聞いて下さりありがとうございました。

珠菜からのメール

お返事ありがとうございます^^

色々とご納得頂けたようでよかったです。

>考えたことすべてを実行しなくてもOKぐらいの気楽な気持ちでいようと思います。

このスタンスは、自分で自分の首をしめちゃわないためにも、すごく大切な姿勢だと思います^^

今回のやりとりを受けて、ご自身で考えてみたい…というご意向も了解いたしました♪

貴重な機会を頂き、本当にありがとうございました^^

今後ともよろしくお願いいたします☆
珠菜

お疲れさまでした♪最後までお読み頂きまして、ありがとうございます^^

日々、わかりやすく簡潔に!を意識して取り組んでいるのですが、それでも結構なボリュームでお返事させて頂くことが多いです。

今回はモチベーションアップのご相談。

少し漠然としたお悩みだったので、最初の5回のセッションでは、本当はどういうことに悩んでいるのかな?という分析をメインで行いました。

そのため、5回のセッションではスッキリ解決!までにはいたらなかったのですが、

相談者さまご自身が、今現在どういった点で悩んでいるのが少し明確になり、モチベーションアップに関するヒントも感じて頂けたのではないかなと思っています。

悩みが明確になれば、自分の中で解決策を探していくこともできますからね^^

最初から具体的に相談内容を絞り込んでご相談頂いた場合、2回3回のセッションでスッキリ、どうすればいいかわかりました!と仰ってくださる方もいらっしゃいます。

お悩みの内容や、お話頂く内容によって、解決までに必要な回数は変わってくるのですが、漠然としたお悩みも、具体的なお悩みも、お気軽にご相談頂ければと思います。

とてもじゃないけど人には言えないような、深刻なお悩みも、親身に丁寧に対応させて頂きます。

自分のメッセージにはどんなお返事が返ってくるんだろうって、興味を持って頂いた方は、ぜひお気軽にお問合せ頂ければと思います^^

お問合せフォーム

 

最後に。今回のサンプルカウンセリングにご協力頂きました〇〇さまへ、心より感謝申し上げます。いつも応援してくださってありがとうございます☆



珠菜のメールカウンセリングは、現在、ココナラさんでご提供しています。

 

無料の会員登録は必要になるのですが、退会しない限り、カウンセリングの記録を読み返すことができたり、システム的にも使いやすいサイトです^^

 

もしよければ、相談先の候補として、ご検討頂けると嬉しいです。

 

▼珠菜のカウンセリングご希望の方は↓クリックしてリンク先をお読みください。